新素材・高度な切削条件にお応えする製品開発、それが私たちの仕事です。
私たちは、1913年の設立以来、常に業界のパイオニアとして、
「切削と加工」をテーマに、歩み続けてまいりました。
長年に亘るテクノロジーの蓄積をベースに、
独自に開発した最新の製造機械設備のもと、
新たな被削材と高度化するユーザーニーズにお応えする製品を開発しています。
天龍製鋸株式会社100年の歴史、それは限りない切削課題への挑戦の歴史です。


会社概要

天龍製鋸株式会社本社工場

商 号 天龍製鋸株式会社
設 立 1913年( 大正2年10月10日)
営業目的 (1)鋸・刃物類の製造、加工及び販売
(2)製材・石材・鉄鋼・農業用等の機械器具の製造、
 加工及び販売
(3)不動産の賃貸
(4)前各号に付帯する一切の事業
資本金 581,335,000円
代表者 代表取締役社長 西藤晋吉
代表取締役専務 長谷川清一
従業員数 185名
取引銀行 静岡銀行、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行
所在地 〒437-1195 静岡県袋井市浅羽3711番地
TEL(0538)23-6111(代) FAX(0538)23-6584
E-mail:info@tenryu-saw.com

2016年3月末現在



組織図